貯める力(支出を減らす)

【貯める力】家計の見直し 固定費(通信費編)格安SIMへの変更

こんにちは。FPモンちゃんです。

「家計の見直しをしよう!」と思ったらまずは固定費の見直しは必須です。

でも実際に何をどうしたら・・・というあなたに、スマホを格安SIMにすることをオススメします。

私自身も格安スマホに変更して通信費を1/4にすることに成功しました。

「格安SIMとは?」から、「何がオススメか」まで解説しますので最後まで読んでみてください。

 

格安SIMって何?

出典:リベラルアーツ大学より

格安SIMは、大手携帯会社のスマホと比べて安価で利用できることが特徴です。

 

読者さん
SIMってなんですか??よくわからない・・・
FPモンちゃん
SIMカードとは、スマートフォン、タブレットなどの中に入っている小さいICカードです。

docomo、au、SoftBankなどのマートフォンにも、はじめからSIMカードが入っています。

携帯キャリアよりも安くインターネットや音声通話機能が利用できるため「格安SIM」と呼ばれています。

今普通のスマホを使っている人が格安スマホに買い換えると、月額料金を4分の1くらいに減らせる可能性がありますよ。

実際にわたしも楽天モバイルに切り替えて固定費の削減に成功しました。

 

格安スマホを使っているのはどんな人?

読者さん
なるほど。じゃあ、実際に格安スマホを使っている人ってどんな人なんですか?・・・
FPモンちゃん
学生や会社員、専業主婦まで幅広い層へ利用が広がっていて、女性利用者も増えていますよ。

あるアンケート調査ではこのような結果が出ているようです。

 

 

 

格安スマホを使うならココ!

読者さん
そうか。通信費が安くなるんだったら私も検討したいな。オススメはどこですか?
FPモンちゃん
私がオススメするのは楽天モバイルです。
読者さん
え?楽天??確かに最近よくTVのCMとかでよく見るけど。何がいいの?
FPモンちゃん
では一緒にどんな特徴があってメリットは何があるか見ていきましょう

 

特徴1:楽天回線エリアは高速でデータ使い放題

1つ目は、楽天回線エリアであれば毎月のデータが使い放題という点です。

仮に、楽天回線エリア外であったとしてもパートナー回線エリアであれば、毎月5GBまで使え、使い切っても最大1Mbps で使い放題です。

1Mbpsがどれだけの速度かというと、映画や容量の大きい動画を見なければ問題なく使えるくらいでした。

楽天回線エリア、パートナーエリアかは念のため確認しておいた方が良さそうですが、順次エリアは拡大しているそうですよ。

 

特徴2:Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2つ目は、楽天アプリをつかうことで国内の通話がかけ放題という点です。

Rakuten Linkアプリとは、無料通話、無料SMS、グループチャットに、ニュースの閲覧やお支払い機能が加わった、楽天モバイルオリジナルの次世代メッセージサービスアプリです。

他のスマホへも、固定電話へもかけることができ料金は0円で、相手がRakuten Linkを利用していなくても、自分の電話番号でかけられるのもありがたいですね。

 

特徴3:料金(1年間無料・契約事務手数料全額ポイント還元)

そして3つ目は、何と言っても格安の料金。現在キャンペーン期間中はこれだけの特典もあります。

①月額料金2,980円(税別)          ➡️ 1年無料

②契約事務手数料3,300円(税込)➡️ 全額ポイント還元

③万が一解約したいとなっても   ➡️ いつでも解約可能。解約料無料

 

特徴4:楽天ポイントとの連携が最強

楽天モバイルを利用していると、自動的に楽天市場でのお買い物がポイント+1倍になります。

他の楽天サービスを利用していると最大16倍になります。

 

 

さらに!貯まったポイントは、楽天モバイルの月々の支払いに使うことができます。

楽天グループのサービス以外にも、コンビニやガソリンスタンドなどで貯まった楽天ポイントで通話料や月額基本料を支払うこともできるんですよ。

 

 

読者さん
楽天スマホに変えて通信費を下げる→ポイントを貯める→通信費にあてる→さらに通信費を下げることができるんですね。
FPモンちゃん
このような特徴があるので、私は検討した結果、ソフトバンクから楽天スマホに切り替えました。

 

 

まとめ

特徴1:楽天回線エリアであればデータ通信無制限。パートナーエリアでも問題なし。

特徴2:アプリの利用で国内通話無料。

特徴3:利用料(1年間無料・契約事務手数料実質無料・解約手数料なし)

特徴4:楽天ポイントをうまく活用し、通信をゼロにすることも

読者さん
これだけのメリットがあるなんてすごいですね。なんで今までしていなかったんだろう。
FPモンちゃん
今は楽天も自社の回線(楽天回線)を広げてきており、携帯会社として新規参入してきているので料金設定も頑張っているのだと思います。
読者さん
解約手数料とかかかりそうなのが気になるからもうしばらくしてからしようかな。
FPモンちゃん
キャンペーンはいつ終わるかわかならいので、固定費の見直し、今回は通信費の見直しをするなら今ですね。解約手数料を加味しても更新時期が3ヶ月以上あるのであれば十分に検討の余地ありですよ。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPモンちゃん

 会社員34歳のモンちゃんです。 

 ファイナンシャルプランナー(FP)として働いている私が、これから訪れる副業・複業時代に必要な『お金の知識』や『家計の見直し』に関する情報を発信していきます。
 私自身も2022年3月までに、会社の給料と同じくらいの副業収入を作り、脱サラができる状態にまでなれるか挑戦中!
 『貯める力』・『稼ぐ力』・『増やす力』・『学ぶ力』を身につけ、経済的自立を達成し、あなたの理想の人生へ近づけるお手伝いができるようなロードマップを作っていきます。
詳しいプロフィールはこちら

-貯める力(支出を減らす)

Copyright© FPモンちゃんのブログ , 2021 All Rights Reserved.