今週のマーケット

3分で読める!今週のマーケット(12/6〜12/10)

今週も1週間お疲れ様でした。

来週を迎える前に今週どんなできごとがあって、世界のマーケットはどうだったのか一緒に3分間で確認していきましょう。

来週の主要イベントも要チェックですよ。

 

📈主要マーケット

💰為替

主要通貨       レート     先週比  変動率

🇺🇸🇯🇵ドル/円       113.4円    +0.6円      +0.5%

🇪🇺🇯🇵ユーロ/円      128.3円    +0.6円      +0.5%

🇦🇺🇯🇵豪ドル/円     81.3円    +2.4円      +3.0%

 

💹株価

主要指標          株価      先週比   変動率

🇯🇵日経平均    28,438円   +409円   +1.5%

🇯🇵TOPIX                1,975               +17     +0.9%

🇺🇸ダウ平均       35,971$          1,391$     +4.0%

🇺🇸S&P500           4,712           +174      +3.8%

 

📊商品

主要商品        価格    先週比         変動率

💍金     1,783$            ▲1$       ▲0.1%

💣原油(WTI)  72.0$        +5.7$      +8.6%

 

☕️今週の振り返り

グローバル

世界株式市場は、新型コロナ変異株「オミクロン株」への懸念がやや後退し、全体的に買い戻しの動きが優勢となりました。

 

■日本 

日経平均株価は、新型コロナウイルスの変異株に対する過度な懸念が後退したことなどから、堅調な展開となりました。

 

■米国

オミクロン株への警戒感が後退し、株式市場は週央にかけて反発となりました。

 

📖来週のトピック

■【日本】13日 12月調査・日銀短観 

日本では、12月調査・日銀短観が13日に発表されます。そのほか、企業センチメントを示す経済統計にも注目です。

 

■【米国】15日 FOMC結果発表

米国では、15日にFOMCの結果が発表されます。

声明文における物価上昇に関する文章の修正や、パウエルFRB議長の会見における発言が注目されます。今会合ではテーパリングの終了時期前倒しが発表される見込みです。

 

⛳️使える小ネタ

■「お受験戦争」

中学受験が熱いと注目されています。

2021年の首都圏の私立・国立中学の受験者は5万人超。首都圏の小学生の約4.8人に1人が受験した計算です。

受験者数が伸びている理由の1つにコロナの感染拡大があります。

感染防止の観点からリモートで授業に柔軟に変更できたのは私立の学校が多く、公立の学校では対応が遅れていたそう。

また共働き世帯が増えたことで子供がいる家庭の世帯年収は10年前よりも13%増加。

コロナと経済力が日本の教育を変えるかもしれませんね。

 

直近のマーケット記事

3分で読める!今週のマーケット(11/29〜12/3)

 

今週のオススメ本

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モンちゃん

 会社員35歳のモンちゃんです。 

 ファイナンシャルプランナー(FP)として働いている私が、これから訪れる副業・複業時代に必要な『お金の知識』や『家計の見直し』に関する情報を発信していきます。
 私自身も2022年3月までに、会社の給料と同じくらいの副業収入を作り、脱サラができる状態にまでなれるか挑戦中!
 『貯める力』・『稼ぐ力』・『増やす力』・『学ぶ力』を身につけ、経済的自立を達成し、あなたの理想の人生へ近づけるお手伝いができるようなロードマップを作っていきます。
詳しいプロフィールはこちら

-今週のマーケット

Copyright© FPモンちゃんのブログ , 2022 All Rights Reserved.