今週のマーケット

3分で読める!今週のマーケット(4/26〜4/30)

今週も1週間お疲れ様でした。

来週を迎える前に今週どんなできごとがあって、世界のマーケットはどうだったのか一緒に3分間で確認していきましょう。

来週の主要イベントも要チェックですよ。

 

📈主要マーケット

💰為替

主要通貨       レート     先週比  変動率

🇺🇸🇯🇵ドル/円      109.3円    +1.4円       +1.3%

🇪🇺🇯🇵ユーロ/円     131.4円    +0.9円       +0.7%

🇦🇺🇯🇵豪ドル/円    84.3円    +0.7円    +0.8%

 

💹株価

主要指標          株価      先週比   変動率

🇯🇵日経平均   28,813円       ▲208円    ▲0.7%

🇯🇵TOPIX              1,898                ▲17       ▲0.9%

🇺🇸ダウ平均     33,875$          ▲168$      ▲0.5%

🇺🇸S&P500          4,181               +1       +0.0%

 

📊商品

主要商品        価格    先週比         変動率

💍金       1,769$           ▲8$      ▲0.5%

💣原油(WTI)    63.5$       +1.4$      +2.3%

 

☕️今週の振り返り

グローバル

世界株式市場は、主要企業の決算発表の決算発表の本格化を受けて個別物色が強まる中、一部の地域・国で新型コロナ変異株の感染拡大への警戒が強まり、主要国は一進一退の相場展開となりました。

注目されたバイデン米大統領の演説やFOMCはほぼ事前の想定内の内容となり、市場への影響は限定的でした。

■日本 

日本では、企業決算発表を見極めたいとの動きに加え、日本では連休を控え、日経平均株価は方好感に欠ける展開となりました。

■米国

週前半は上値が重い展開でしたが、FOMCやバイデン施政方針演説はほぼ想定通りで、好決算が株価を押し上げました。

 

📖来週のトピック

■【日本】2021年1-3月期 企業決算発表

主要企業の決算では、トヨタ自動車、ソフトバンクグループ(5/12)などが発表予定です。

■【米国】ISM製造・非製造業景況指数・雇用統計

ISM製造・非製造業景況指数や雇用統計など、重要指標が多数発表予定です。

 

⛳️使える小ネタ

■「株より儲かる住宅バブル

アジアの住宅市場が高騰を続けていて、世界が注目しています。

金融緩和の影響で低金利でお金を借りて投資をすることが容易になっていると言われ、韓国ソウルの住宅価格は去年に比べ22%ほど上昇。

なんとシンガポールは3ヶ月前に比べて6%も値上がりしている上に、高級マンションが飛ぶように売れているそうです。

約1億円〜12億円するマンションは販売開始とともに半分以上が即完売とのこと。

投資用不動産として買う人も多いようです。

熱狂に左右されずに冷静に資産の持ち方を考えることが重要ですね。

 

直近のマーケット記事

3分で読める!今週のマーケット(4/19〜4/23)

今週のオススメ本

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPモンちゃん

 会社員34歳のモンちゃんです。 

 ファイナンシャルプランナー(FP)として働いている私が、これから訪れる副業・複業時代に必要な『お金の知識』や『家計の見直し』に関する情報を発信していきます。
 私自身も2022年3月までに、会社の給料と同じくらいの副業収入を作り、脱サラができる状態にまでなれるか挑戦中!
 『貯める力』・『稼ぐ力』・『増やす力』・『学ぶ力』を身につけ、経済的自立を達成し、あなたの理想の人生へ近づけるお手伝いができるようなロードマップを作っていきます。
詳しいプロフィールはこちら

-今週のマーケット

Copyright© FPモンちゃんのブログ , 2021 All Rights Reserved.