今週のマーケット

3分で読める!今週のマーケット(11/9〜11/13)

今週も1週間お疲れ様でした。

来週を迎える前に今週どんなできごとがあって、世界のマーケットはどうだったのか一緒に3分間で確認していきましょう。

来週の主要イベントも要チェックですよ。

📈主要マーケット

💰為替

主要通貨       レート     先週比  変動率

🇺🇸🇯🇵ドル/円      104.6円  +1.3円        +1.3%

🇪🇺🇯🇵ユーロ/円     123.8円   +1.1円       +0.9%

🇦🇺🇯🇵豪ドル/円    76.0円   +1.0円    +1.3%

 

💹株価

主要指標          株価      先週比   変動率

🇯🇵日経平均  25,386円    +1061円    +4.4%

🇯🇵TOPIX             1,703            +45       +2.7%

🇺🇸ダウ平均    29,480$       +1,157$      +4.1%

🇺🇸S&P500         3,585            +76       +2.2%

 

📊商品

主要商品        価格    先週比         変動率

💍金       1,888$        ▲64$     ▲3.3%

💣原油(WTI)    40.1$        +2.7$     +7.3%

 

☕️今週の振り返り

グローバル

今週の世界株式市場は、米大統領戦結果をめぐる不透明感の後退と新型コロナワクチン早期普及への期待の高まりを受け買い戻しの動きが加速しました。

■日本 

株式相場は、コロナワクチンの実用化への期待が高まったことに加え、企業決算発表が好調だったこともあり、29年ぶりに25,000円代をつけました。

■米国

一部のコロナワクチン治験で高い実用性が示されたことで、経済回復期待が高まり、景気敏感株を中心に株価は上昇しました。

 

📖来週のトピック

■【日本】 20日 11月製造業PMI速報

20日に11月の製造業PMI速報が発表予定です。

 

■【米国】 18日 週間石油在庫統計

18日にはEIAより週間石油在庫統計が発表されます。ここのところ原油価格の乱高下が続いておりますので、結果によっては大きな変動が起きる可能性があります。

 

⛳️使える小ネタ

■「世界の借金

『日本は借金大国だ!』なんて聞くことよくありますよね。それって世界全体で見るとどんな水準なんでしょうか。

IMFのデータでは世界各国の政府が抱えている借金だけを見ると、世界全体のGDPの1倍くらいになるそうです。しかし、日本政府はGDPに比べて2.5倍近くの借金があり世界一の借金比率。

さらに、企業の借金を含めた世界全体の借金が世界のGDPに対して2.6倍ほどの金額なので、日本は政府部門だけで一国全体の比率と同じくらい借金がある状況と言えます。

借りたものは返さないといけません。日本の財政に再注目ですね。

 

直近のマーケット記事

3分で読める!今週のマーケット(11/2〜11/6)

今週のオススメ本

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPモンちゃん

 会社員34歳のモンちゃんです。 

 ファイナンシャルプランナー(FP)として働いている私が、これから訪れる副業・複業時代に必要な『お金の知識』や『家計の見直し』に関する情報を発信していきます。
 私自身も2022年3月までに、会社の給料と同じくらいの副業収入を作り、脱サラができる状態にまでなれるか挑戦中!
 『貯める力』・『稼ぐ力』・『増やす力』・『学ぶ力』を身につけ、経済的自立を達成し、あなたの理想の人生へ近づけるお手伝いができるようなロードマップを作っていきます。
詳しいプロフィールはこちら

-今週のマーケット

Copyright© FPモンちゃんのブログ , 2021 All Rights Reserved.