今週のマーケット

3分で読める!今週のマーケット(7/20〜7/24)

📝Content

①主要マーケット(為替・株式・商品)

②今週の振り返り

③来週のトピック

④ちょっとした小ネタ

 

💰為替

主要通貨        レート     先週比  変動率

🇺🇸🇯🇵ドル/円       106.1円    ▲0.9円   ▲0.8%

🇪🇺🇯🇵ユーロ/円      123.7円   +1.5円      +1.2%

🇦🇺🇯🇵豪ドル/円   75.4円   +0.6円  +0.8%

💹株価

主要指標         株価      先週比   変動率

🇯🇵日経平均  22,751円     +55円   +0.2%

🇯🇵TOPIX          1,572P          ▲1P          ▲0.0%

🇺🇸ダウ平均    26,469$      ▲203$        ▲0.7%

🇺🇸S&P500      3,215P          ▲9P         ▲0.2%

 

📊商品

主要商品        価格    先週比         変動率

💍金      1,899$        +87$        +4.8%

💣原油(WTI)   41.3$        +0.8$        +1.9%

 

☕️今週の振り返り

グローバル

今週の世界株式市場は、新型コロナウイルスワクチン開発への期待感や米国の主力テクノロジー企業に対するアナリストの強気見通しなどを手掛かりに全体的に堅調な相場展開となりました。NASDAQは史上最高値を更新しています。

■日本 

日経平均株価は、新型コロナウイルスのワクチン開発への期待などから堅調に推移しましたが、米ドル/円は週後半に円高傾向にふれました。

■米国

新型コロナウイルス向けワクチンの開発進展が好感され、株式市場全体は上昇基調でした。NASDAQは史上最高値更新。

 

📖来週のトピック

■【日本】 29日 日銀副総裁が講演

雨宮日銀副総裁が日本記者クラブで講演します。コロナウイルスの影響が無視できない日本経済の金融政策についても触れられるのでしょうか。

■【米国】 28〜29日 FOMC結果発表、パウエル議長会見

FOMCが開かれ、金利誘導目標が発表されます。予想は前回と同様0.25%ですが、サプライズがあれば為替や株式相場に影響があります。

 

⛳️ちょっとした小ネタ

■2013年以来の転出超過

総務省が発表した人口移動報告で、東京都が2013年以来の転出超過になりました。

働く場所にこだわらなくて良いと考えている方が増えてきています。そんな中、テレワーク・リモートワークを超えて、リゾート地や地方等の普段の職場とは異なる場所で働きながら休暇取得等を行う仕組み、『ワーケーション』が注目されています。

労務関係などの制度面やヘルスケアにおいての課題はあるものの期待大。コロナで『新しい〇〇』がたくさん生まれています。

皆さんの『新しい資産運用』はどのような取り組みをされていますか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPモンちゃん

 会社員34歳のモンちゃんです。 

 ファイナンシャルプランナー(FP)として働いている私が、これから訪れる副業・複業時代に必要な『お金の知識』や『家計の見直し』に関する情報を発信していきます。
 私自身も2022年3月までに、会社の給料と同じくらいの副業収入を作り、脱サラができる状態にまでなれるか挑戦中!
 『貯める力』・『稼ぐ力』・『増やす力』・『学ぶ力』を身につけ、経済的自立を達成し、あなたの理想の人生へ近づけるお手伝いができるようなロードマップを作っていきます。
詳しいプロフィールはこちら

-今週のマーケット

Copyright© FPモンちゃんのブログ , 2021 All Rights Reserved.