今週のマーケット

3分で読める!今週のマーケット(7/27〜7/31)

📝Content

①主要マーケット(為替・株式・商品)

②今週の振り返り

③来週のトピック

④ちょっとした小ネタ

 

💰為替

主要通貨        レート     先週比  変動率

🇺🇸🇯🇵ドル/円       105.8円    ▲0.3円   ▲0.2%

🇪🇺🇯🇵ユーロ/円      123.7円   +1.0円      +0.8%

🇦🇺🇯🇵豪ドル/円   75.4円   +0.2円  +0.2%

💹株価

主要指標         株価      先週比   変動率

🇯🇵日経平均  21,710円     ▲1,041円  ▲4.5%

🇯🇵TOPIX          1,496P          ▲76P        ▲4.8%

🇺🇸ダウ平均    26,428$          ▲41$        ▲0.1%

🇺🇸S&P500      3,271P          +56P         +1.7%

 

📊商品

主要商品        価格    先週比         変動率

💍金      1,971$        +72$        +3.7%

💣原油(WTI)   40.4$       ▲0.9$       ▲2.1%

 

☕️今週の振り返り

グローバル

今週の世界株式市場は、決算発表の本格化を背景に個別株の値動きはあったものの、全体的にはまちまちの相場展開でした。

■日本 

日経平均株価は、米中対立激化への懸念や為替市場でドル円が一時1ドル=104円代をつけるなど円高ドル安の信仰が嫌気され、軟調に推移しました。1週間の騰落率は▲5%近くと大きく値を下げています。

■米国

企業決算はハイテク株中心に好調でしたが、4−6月期のGDPや失業保険申請の悪化を受けて、NYダウは軟調に推移しました。

 

📖来週のトピック

■【日本】 決算発表

今週までの決算は、新型コロナウイルス感染拡大の影響が色濃く出た企業の株価が大きく下落する一方、コスト削減がうまくいった企業の株価上昇が目立ちました。

■【米国】 3日 ISM製造業景況指数

重要な経済指標が相次ぎます。経済活動再開により5−6月に回復した雇用統計ですが、7月には一部の州で活動の再制限もあり、その影響に注目です。

 

⛳️ちょっとした小ネタ

■英のエリート育成校

NISA制度は英国のISA制度を参考に生まれた制度だとご存知でしょうか。

英国は金融分野で世界をリードしていますが、教育の分野でも世界から注目されています。

 

英のエリート育成校『グラマースクール』は高水準の教育を無償で提供しています。グラマースクールの歴史は16世紀まで遡りますが、隆盛の裏側には産業革命も影響しているとか。

歴史をみると経済改革と教育改革は近い時代に起きています。

日本の経済や教育も改革の日が近いかもしれませんね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPモンちゃん

 会社員34歳のモンちゃんです。 

 ファイナンシャルプランナー(FP)として働いている私が、これから訪れる副業・複業時代に必要な『お金の知識』や『家計の見直し』に関する情報を発信していきます。
 私自身も2022年3月までに、会社の給料と同じくらいの副業収入を作り、脱サラができる状態にまでなれるか挑戦中!
 『貯める力』・『稼ぐ力』・『増やす力』・『学ぶ力』を身につけ、経済的自立を達成し、あなたの理想の人生へ近づけるお手伝いができるようなロードマップを作っていきます。
詳しいプロフィールはこちら

-今週のマーケット

Copyright© FPモンちゃんのブログ , 2021 All Rights Reserved.