今週のマーケット

3分で読める!今週のマーケット(3/29〜4/2)

今週も1週間お疲れ様でした。

来週を迎える前に今週どんなできごとがあって、世界のマーケットはどうだったのか一緒に3分間で確認していきましょう。

来週の主要イベントも要チェックですよ。

📈主要マーケット

💰為替

主要通貨       レート     先週比  変動率

🇺🇸🇯🇵ドル/円      110.7円    +1.0円       +0.9%

🇪🇺🇯🇵ユーロ/円     130.2円   +0.9円       +0.7%

🇦🇺🇯🇵豪ドル/円    84.2円    +0.4円    +0.5%

 

💹株価

主要指標          株価      先週比   変動率

🇯🇵日経平均   29,854円        +677円   +2.3%

🇯🇵TOPIX              1,972                   ▲13      ▲0.6%

🇺🇸ダウ平均     33,153$              +80$     +0.2%

🇺🇸S&P500          4,020              +45       +1.1%

 

📊商品

主要商品        価格    先週比         変動率

💍金       1,731$            ▲1$      ▲0.1%

💣原油(WTI)   61.3$        +0.6$      ▲1.0%

 

☕️今週の振り返り

グローバル

世界株式市場は、米国長期金利の変動を受けて神経質な動きを見せる場面もありましたが、米中の堅調な経済指標やワクチン接種進展への期待などが相場の下支えとなりました。

為替市場では、ドル円レートが約1年ぶりに1ドル=110円台を回復しました。

■日本 

米国でワクチン接種の進展により経済正常化の期待が高まったことや、為替市場で1ドル110円台後半と円安ドル高が進行したことから、

日経平均株価は29000円台半ばまで上昇しました。

■米国

長期金利上昇は重石となった一方、インフラ投資などへの期待もあり、ダウ指数とS&P500指数は最高値を更新しました。

 

📖来週のトピック

■【日本】決算発表

小売企業を中心に決算発表が注目されます。5日:しまむら、6日:すぎHD、7日:ウエルシアHD、8日:セブン&アイHD・ファーストリテイリング

■【米国】3月ISM非製造業景況指数(4/5)

3月ISM非製造業景況指数では、コロナワクチン接種進展でサービス業における景況感が改善しているか注目されます。

⛳️使える小ネタ

■「100兆円のタンス預金

日銀が公表した資産循環統計を見ると色々な発見があります。

私たちの家計金融資産は1948兆円と過去最高を更新。

10万円の給付金や外出自粛で消費が減ったことが影響しているようです。

そのうち、現預金が1056兆円と前年比で4.8%も増加。

タンス預金は100兆円を超えると言われています。

現金大好き日本人にとって一番厄介なのが「インフレ」ですね。

米国ではすでにインフレ懸念が高まっています。

皆さんも『お金の置き場所』について考えてみましょう。

 

直近のマーケット記事

3分で読める!今週のマーケット(3/22〜3/26)

 

今週のオススメ本

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPモンちゃん

 会社員34歳のモンちゃんです。 

 ファイナンシャルプランナー(FP)として働いている私が、これから訪れる副業・複業時代に必要な『お金の知識』や『家計の見直し』に関する情報を発信していきます。
 私自身も2022年3月までに、会社の給料と同じくらいの副業収入を作り、脱サラができる状態にまでなれるか挑戦中!
 『貯める力』・『稼ぐ力』・『増やす力』・『学ぶ力』を身につけ、経済的自立を達成し、あなたの理想の人生へ近づけるお手伝いができるようなロードマップを作っていきます。
詳しいプロフィールはこちら

-今週のマーケット

Copyright© FPモンちゃんのブログ , 2021 All Rights Reserved.